最後はすごいのを・・・

[文・構成 Temita編集部]