ポーランドのイラストレーターでデジタルデザイナーのマテウス・アーバナビッチ(Mateusz Urbanowicz)氏が描く東京のイラストが世界で注目を集めています。彼は東京に住んで3年の間に東京を見ていく中でまだまだ古い建物が残っていることに驚いたそうです。しかも、それぞれが風情があって美しいと感じ作品に。

彼が描いた作品がこちら

彼の作品は海外のメディア 「boredpanda」でも取り上げられ世界中で注目を集めています。
私たちが持ってない視点で日本を世界に伝えるアーティストのマテウスさん。今後の活躍を期待してシェアさせていただきます。

[文・構成 Temita編集部]