墜落した旅客機の航路がよくわかる映像です。ビルに激突したり、台北の街に墜落していたら、もっと犠牲者が増えていたといえるでしょう。パイロットは出来る限り被害を増やさないよう落ちる場所を選んで落ちたようです。 狭い川に落ちていたのも納得できます。

台北空難 動畫還原 生死瞬間105秒–蘋果日報 20150205

参照元:youtube
[文・構成 Temita編集部]