作家の百田氏が反論

米山 隆一氏もコメント

寄せられていたコメント

●戦う事が素晴らしいと思って戦争に参加してる人っているのだろうか?
●津波と同じ?津波は自然災害で、人間には太刀打ちできない時もある、でも人間は防波堤を作ったり色々考えて防ぐ事ができます
戦争だって核を持つとか、防衛力を強くするとか、ここに戦いを挑んだら痛い目を合うと思わせるようにすれば防げる戦争はあると思います!
逃げなくてもいい方法を考えましょう
●百田は嫌いだが、
これは正論
●戦う者は戦い、戦いたくない者は戦わなくていいと思う。だが津波とは違うやろ
●プーチンですら津波なら「逃げろ」っていうぞ? 侵略は相手がいて自分だけが逃げたとしても残されたり捕まった仲間や家族のこと、染料される国土を考えるから守りたいって考えるのはそんなにおかしいことじゃないと思う。日本が中国に侵略されて とりあえず逃げさせてもらう国が韓国だったとして その後の人生がどうなるのか考えたら簡単に国を捨てて逃げるとはならない。

ちなみに地域政党・大阪維新の会を創設した橋下徹・元大阪市長が、党との法律顧問契約を3月末で解消していたことがわかりました。
維新とも切れたようです。。