松野博一官房長官は18日の記者会見で、大規模な海底火山噴火の被害を受けた南太平洋・トンガから、正式な支援要請を受けたと明らかにした。具体的な支援内容や輸送手段などは「今後、トンガ政府と詳細に調整する」としている。

311のときにトンガがしてくれたこと

・国王が弔意を表明。
・被災者支援のために里芋などを提供
・生産者代表は「トンガと日本の人々の愛であふれたトンガの里芋は,被災者の皆様にとってどのような味がするのだろうか、トンガでは誰もが被災者の皆様が一日も早く元気を取り戻すことを願っている」と述べた。
・里芋は「トンガより愛をこめて」と印刷したメッセージと共に届けられ、この里芋寄贈には、里芋産者やカボチャ生産者、施設や冷蔵倉庫を提供したトンガ政府、海上輸送経費を負担した輸送会社、輸入業者などが無償で協力。
・この里芋は10トンも提供された
・バオトゥ小学校(草の根無償資金協力の被供与団体)の校長、生徒5名、人民代表議員が日本大使館を訪問し義援金を手渡し。
・同議員は「生徒と教員は日本での大災害の発生以来心を痛めており、少しでも日本の被災者の方の役にたちたいと全ての生徒と教師が寄付を行ったので、本日その寄付金をお持ちした。すべてのコインに生徒たちの気持ちがこもっているので、どうか受け取っていただきたい。」と述べた。
・トンガ日本帰国留学生会が同会の活動資金集めのためにイベント開催による集金を計画していたが、311発生を受けこのイベントにより得られた資金の半分を義援金として寄付することを決定。
・日本が大災害に見舞われているにも関わらず、トンガに対して支援の手を差し伸べていることについて謝意を表明。
・トンガ赤十字社が被災者への義援金を募るための募金を実施。
・キリスト教協議会が被災者の冥福と復興を祈念する国民的礼拝を実施。

報道を見た人からは

●里芋の恩とあっちゃ仕方ねえ
3.11の時は台湾からの募金の多さが話題になったけど
GDP比ではトンガが一番高かったんだよね
●こんな時のための税金や
使ってくれ
●決して豊かな国ではないのに最大限の支援をしてくれた人たちだ
助けないでどうするよ