寄せられていたコメント

●恐ろしいですね。
詐欺の手法はどんどん巧妙になっていきます。
●別途自分でアマゾンのページを開いてログインして、
アカウントサービスからメッセージセンターを見に行くと、
アマゾンから送られた公式なメールはすべてそこにも掲載されています。
そこにないものは詐欺です。
●こういうのは自分は大丈夫と思っていたら、ふと違うサイトや様式(ハガキとか)で来ると騙されるかもしれないから注意しないと。
●Amazonに限らずクレジットカードや各種ネットサービスでこの様なものが届いたら、必ずブックマークしてあるトップページから順番に入って調べる様にしている。
メールからのリンクを使うことがない。

その程度の自衛で大幅に防げます。

本物のAmazonから来た大切なお知らせのメールはメッセージセンターに同じ内容のものがあるはずなので、アカウントや支払い関係のメールが来たらメッセージセンターを確認しましょうね〜