来週30日が期限の緊急事態宣言とまん延防止等重点措置について、政府が全て解除する方向で調整に入ったことが分かりました。

政府は現在、今月30日を期限として東京や大阪など19都道府県に緊急事態宣言を発出し、8つの県にまん延防止等重点措置を適用しています。

これについて政府高官は25日、「政府は解除できる水準に近づいているという認識だ。今の傾向なら解除に踏み切るべきだ」と述べ、政府が全ての地域で宣言や重点措置を解除する方向で調整していることを明らかにしました。

寄せられていたコメント

●この1年半余、緊急事態宣言出して、1ヶ月そこらで解除して、また感染者数が増えたらまん延防止措置出してすぐに緊急事態宣言に格上げして、お約束通り1ヶ月そこらで解除しての繰り返し。
こんなことくらい素人でもできる。
政治家も専門家も存在意義あるの?
●いくら政府が全て解除って言っても結局それぞれの県で判断するからな。
大阪とかは段階的に解除していくって言ってるし。
●首都圏と地方ではコロナの認識に大きな差があります。
波風立てず緩やかな規制緩和を進めて欲しいです。
急に「GoToやるぞ!」とか言わないで、ゆっくり一歩ずつ。
●人出関係ないんだから解除しようがするまいが増える時は増えるし減る時は減る