寄せれていた「みんなのコメント」

●典型的なノーシーボ効果で草
ちなみに、反対に偽薬によって体にいい効果が得られることをプラシーボ効果といいます。
身体の注射跡に磁石がくっつく、GPSの位置情報発信が可能となるなどの便利機能が身につくのは身体機能の向上なのでプラシーボ効果ですね。
●まさにその通りで、「悪いこと起こるかも」と思うとそういう症状が出ることをノセボ効果と言います。

もしくはたまたま全く別の何かが原因で起こったことを「ワクチン(と思ってるけど本当は生理食塩水)のせいだ」と思ってるパターンもあります。

●昔の人「病は気から」