と池江さんの投稿でした。
命を失ったり選手生命を失ってもおかしくない病気で「私はラッキー」と言えるというのは スポーツ選手がオリンピックに対して本当の意味で「命をかけている」というのがよくわかりました。そして選手は日本代表として 自分のためだけではなく 日本のみんなの期待に応えるためにも結果を出したいと思ってくれているんですよね。

寄せれていた「みんなの意見」

●私は池江選手や皆さんの頑張ってる姿で力を貰っています。気にしないでとは簡単には言いづらいのですが、気にせず自分の道を信じて突き進んでください。応援しています
●様々な意見に対し、丁寧にご対応頂き誠に有難うございます。昨日の報道など様々な見解はあるのだとは思いますが、私としてはやるべきだと考えております。開催に向け応援しております。
●パリ共同開催になったとしても応援させていただきます。あのときの懸垂の姿からの体づくりに感動しました。
●「選手個人に当てるのはとても苦しいです」
ハッとしました。そうだと思いました。