韓国で20代の男ら31人を保険詐欺防止特別法違反の疑いで送検した。2019年4月から1年間、レンタカーを利用し、車線変更する車を狙って故意に事故を起こし、保険金8760万ウォンを受け取った疑いだ。容疑者らが駐車中の車に繰り返しぶつかったり、2台の車に分乗して衝突させたりする手口で保険金を受け取ったケースもあった。容疑者らは保険会社に疑われないようにするため、「カネがもうかる」と持ちかけ、事故歴がなく、周辺に住む先輩、後輩を募っていた。

尚、韓国の2019年の摘発人数は10万人! どんだけ自動車詐欺してる人いるのよ・・・。

寄せれていた「みんなの意見」


Twitterで注目を集めている さんの投稿をご紹介させていただきます。

と厳しいコメントが寄せられています。 10万人はさすがに多すぎるでしょう・・・。