東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が企業に業務委託する際の人件費単価について、丸川珠代五輪担当相は19日の衆院決算行政監視委員会で、「守秘義務で見せてもらえない資料がある」と述べ、担当閣僚でさえ詳細を把握できていない実態が明らかになった。立憲民主党の斉木武志氏が「見えない予算ではないか」と追及した。組織委の人件費単価を巡っては、毎日新聞が日当以外に諸手当や賞与相当額などを含め1日最高30万円のケースがあると、組織委の内部資料を基に報じている。

寄せれていた「みんなの意見」

●挙句オリンピックに関する著作権は全て委員会の物で使用料に単価の20%取ってく契約書なのでまぁお金ガッポガッポですねぇ…
●ソコひろゆきさんにもっと斬り込んでほしい
●国で使うお金は電子マネー限定でお願いします!予算が付いたら電子マネーに全額チャージしてそこから支払いをすれば分からないなんて事はなくなりますよ!大臣。。。。
●1年間コロナ病棟対応の看護師
最終的にボーナスは半額。

心身疲労で退職。

前線で頑張ってる人の人件費が削られ、訳のわからん奴らに金が入るシステムおかしい