大阪府の吉村洋文知事が20日、読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」にゲスト出演した時の発言が注目を集めています。

反組では

島根県内で開催予定の聖火リレーについて中止の意向を示した丸山達也島根県知事をめぐる騒動をクローズアップ
吉村知事は島根県知事の意向には「共感する、言ってることも分かる」「情報はすべて東京目線の発信。島根県知事からすると、地域経済は疲弊していると思う」と話した
また、島根知事を「発言は不用意だ。注意しようと思っている」とたしなめた自民党の竹下亘衆院議員については、「知事と国会議員に上下関係はない。なぜそんなこと言われないといけないのって思います。知事の発言が不用意と言いますが、その発言が僕は不用意だと思います。自民党の重鎮だからあまり言えないですが、僕は違うと思います」と述べた
参照:yahoo

寄せられたコメント

●竹下亘衆院議員←政府の重鎮なら、もっとしっかりした目線であってほしい・・・さすが吉村知事!!きっぱり言い切る姿勢が大好きです!!
●私もそう思った。竹下さんはそんな偉いの?何様??感染予防より五輪が大事なんでしょうね。知事さんの言う事は理解できるし。

国会議員のほうが偉いって思ってるんでしょうね。 勘違い甚だしい。
議員は地方議員だろうと国会議員だろうと国民に選ばれてなってる立場なのですべてが平等でないと本来おかしいよね。