小峠さんのあのテンションだから笑えるんでしょうけどね(笑)

               
[著:Temita編集部]