白血病で長期療養していた競泳の池江璃花子(20)=ルネサンス=が29日、東京都特別水泳大会(東京辰巳国際水泳場)の女子50メートル自由形に出場した。病名公表後初めての実戦で、2019年1月の「三菱養和スプリント」以来1年7カ月ぶり。第5組に登場し、26秒32で同組1位。全体では5位だった。同種目の日本学生選手権(インカレ)参加標準記録(26秒86)を突破した。

動画はこちら

               
[著:Temita編集部]