私たちはそれぞれ多かれ少なかれ税金を払います。
役所も払ってほしいものはかなり本気でアピールしてきますが、国民が得をする情報についてはあまり声高にアピールはしませんよね。
私たちが声を上げれば 貰えるお金・戻ってくるお金のリストが話題になっています。

申請したら貰えるお金・戻ってくるお金

利用するしないは別として、こういうものがあるというのを知っておくと
使えるシーンがいつかあるかもしれないですね。

画像出典:現代ビジネス
               
[著:Temita編集部]