チャンネル「てみた」

Facebookに投稿された いじめを訴える少年に世界中からメッセージが届く

Facebookに投稿された、学校でのいじめを訴える少年の映像が大きな反響を呼び、彼を支援する声が多く上がっている

「なんでみんなイジメるの?なんの意味があるの?何もしてない人に対して、なんで意地悪をして楽しむことができるの?そんなのよくないよ」と車の中で涙ながらに訴える。母親が「みんなになんて言われたの?」と聞くと「僕の鼻は変だって言った。僕は醜いって。友達もいないって」と、ひどいことを言われていると。そして洋服に牛乳をかけらたりもするのだと訴えます。

動画

母親がこの映像をFacebookに投稿すると瞬く間に映像は拡散。
Twitterでは 「#StandForKeaton」というタグまで立ち上げられ世界中から多くのメッセージが今もなお届いている。
そして、この映像は海外の著名人たちにも届き 彼もキートン少年にメッセージを送った。

映画「キャプテン・アメリカ」に出演する 俳優のクリス・エヴァンスは「気を強く持つんだよ。彼らのせいで自分をダメにしないで。絶対によくなるからね。ワルガキたちが将来どんな大人になるか決めている間に、君と君のママで来年の「アベンジャーズ」のプレミアに来ないか?」と、出演作のワールドプレミアに誘った。

その他にも ジャスティンビーバーやケイティーペリー、スヌープドッグ、バスケットのレブロンジェームス、リッキーマーティンと数々の有名人が彼にメッセージを送っています。
イジメが下衆な行為かをここで述べることもないと思います。 ただキートン少年の心がほんの少しでも救われたとしたら本当によかった。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

PAGE TOP