世界各国を襲った過去最大規模のサイバー攻撃は、これまでに150カ国で20万件あまりの被害が確認された。週明けの15日は世界中でさらに被害が拡大する恐れもあり、当局や専門家が警戒を呼びかけている。

次々と被害報告が

このほかAEONなども被害に遭っていると報告が・・・


専門家も感染したら諦めるしかないというほどの強烈なランサムウェアのようです。
対策はOSを最新にすることや不審なメール(LINEメッセやFacebookメッセを含む)添付ファイルを開かないこと。そしてバックアップをとっておくこと。
AppleのMacではなく WindowsPcで被害報告が中心ということなので Windowsユーザーはできる対策をしておきましょう。
インターネット内では、ネットの中で戦争が開始したとまで言われているので 今後も大きな被害が予想されます。 注意してください。

[文・構成 Temita編集部]