アメリカのトランプ大統領がテロ対策を強化するための大統領令に署名したことは日本でも話題になっています。
これにより飛行場はパニック状態に陥っているというニュースも後を絶たない状態です。 次にトランプが起こしたアクションは世界各地で働くアメリカ人を一時的に帰国させようというものでした。
世界各地から様々な人種が働くGoogleにその矛先が向かったようです。

尚、現在空港ではこれまでアメリカで働き、暮らしてきたグリーンカード(永住権)をもってる人も締め出しを食らってるそうで「狂ってる」という声が挙がってきています。

この報道を受けて カナダ大統領がTweet

「カナダ人はあなたたちを歓迎する」

このTweetも大きな反響を呼んでいます。 トランプの政治家としての能力はまだ未知数なのでなんとも言えませんが、これはさすがにひどいとしか言いようがない。逆にアメリカに納税をしていないとされているGoogleやappleなどの大企業へのミセシメ的なところもあるのかもしれないですね・・・。

参照:nhk
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)
[文・構成 Temita編集部]