TwitterユーザーのHaar (@Haar_Ait) さんの投稿が大きな反響を呼んでいます。

その投稿がこちら

この投稿を見た人からは

電子書籍も便利なのは間違いないですし ツールとしてはすごく助かります。それがダメってことではなくて 紙には紙の特別な感覚があるっていうのは私は理解できますね。
あとどれくらいで物語や作品が終わるって感じながら読み進めていく感じは確かにたまらないものがありますよね。

               
[著:Temita編集部]