今年の出生率が前年比-6.7%と絶望的な数字に・・・。
このペースでいくと出生数は86万人ペースということです。

《2000年以降の出生数》

2000年 1,190,547 小渕・森
2001年 1,170,662 森・小泉
2002年 1,153,855 小泉
2003年 1,123,610 小泉
2004年 1,110,721 小泉
2005年 1,062,530 小泉
2006年 1,092,674 小泉・安倍
2007年 1,089,818 安倍・福田
2008年 1,091,156 福田・麻生
2009年 1,070,035 麻生・鳩山
2010年 1,071,304 鳩山・菅
2011年 1,050,806 菅・野田
2012年 1,037,231 野田・安倍
2013年 1,029,816 安倍
2014年 1,003,539 安倍
2015年 1,005,677 安倍
2016年 976,978 安倍
2017年 946,060 安倍
2018年 918,397 安倍
2019年1~4月 前年同期比マイナス6.7パーセント

寄せられたコメント

ガチで何が原因なんだよ?政治か?経済か?競争か?恋愛観か?
そりゃ政府が少子化推進するような政策とってんだし当然だろ
少子化って割とマジで国家的災難だと思うんだが、
日本人にまるで危機感無いのはなんでなん?

少子化対策って何をするのがいいのでしょう?

少子化対策に一番効果がありそうなこと
  • あなたの回答を追加する
[文・構成 Temita編集部]