チャンネル「てみた」

スーパーボランティアとして知られる尾畠春夫さんが、東京から大分県まで歩いて帰る途中静岡で歓迎を受ける

いつものように赤い服を着た尾畠春夫さんは、1月31日、小山町にいました。東京から自宅のある大分まで、約1300kmを徒歩で帰る旅をしています。
その旅の途中、静岡県で多くの人にパワーをわけてくれています。

動画はこちら

いや~力強い! パワフルですねぇ!

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP