チャンネル「てみた」

ウクライナのピアニストのピアノ演奏が早すぎて呼吸を忘れてしまう。

天才ピアニスト

 

ウクライナのピアニスト、ヴァレンティーナ・リシッツァによるラ・カンパネッラの演奏の様子です。 右手の動きが早すぎて、手の残像が見えるくらい。ただ早いだけじゃなくて圧倒的な表現力。鳥肌を頂いたのでシェアさせていただきます。私はピアノには詳しくないですが、この曲を弾ける人ってそんなにたくさんいないですよね?(笑) 5分ほどの動画です。最後までじっくり聴いてください。

 

この記事をみんなにも教えよう!

スキマ時間を埋める情報を
毎日配信中!
気軽にフォローしてね!

この記事のタイトルとURLをコピー
コピー完了!シェアしてね!

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP