チャンネル「てみた」

ベルボーイからホテル王までのし上がった世界のヒルトンの名言がカッコイイ!

ヒルトンホテルの創業者、コンラッド・ヒルトンは、若いころは学歴もない、ただのホテルのベルボーイでした。
彼が大成して、インタビューを受けた時に、記者に嫌味っぽくこう聞かれました。

「たかがベルボーイが、
どうやってここまで成功できたんですか?」

この時に彼はこう答えたそうです。

夢見たものがホテル王だったヒルトンはベルボーイをやっていた時ももう「私がホテル王になるんだ」と思っていたんでしょうね。
見てない夢には近づかないってことでしょうか。 志を思い出させてくれる素晴らしい言葉でした。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

PAGE TOP