チャンネル「てみた」

メキシコの3枚の写真が想像を絶していると話題に。《 temita

 貧富の差

壁一枚だけある まさに「壁の向こう側」の世界。メキシコも経済成長はしていっているということですがやはりまだまだ貧富や治安問題を多く抱えた国であるそうです。 この写真を見るだけで何か色々な社会問題や人間模様を想像してしまうような衝撃的な3枚でした。

 

desktop-1408566984

desktop-1408566982

desktop-1408566983

photo:Oscar Ruíz
 

平等っていう言葉は同じ国、同じ文化、同じ地域、同じ境遇、同じ・・・ そういったものの中にだけ成立する言葉なのでしょうか? 時間だけはすべての人に平等という言葉をよく耳にします。ただ経済的に恵まれない地域の人は何かをする時間を作るために多くの時間を生きる労働に費やすことになります。 国レベルじゃなくても地域や小さいコミュニティレベルでも起こりえることですがこの3枚は筆者には多くの言葉を投げかけてくる写真でした。

 

お詫びと訂正

 

このエントリーで紹介させて頂いておりました、「アメリカのメキシコの国境付近」という記述が筆者の誤った翻訳による表記がありましたので訂正します。メキシコ内の都市ということでしたので、お詫びとともに訂正させてください。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP