チャンネル「てみた」

全国で被害続出!『やけど虫』って何?駆除方法と対策とは?

体液が付着しただけで火傷みたいな痛みと炎症をもたらす「やけど虫」に今年も要注意!

Facebookでも【拡散希望】としてかなり拡散されているようです。

《拡散希望》【全国で被害続出、やけど虫の駆除方法】日本全国で「やけど虫」の被害が報告されており、テレビやネットで話題になっている。6月~8月は特に多い時期であるため、対策についてまとめる。 やけど虫の正式名称は、コウチュウ目ハネカ…

Posted by 神戸市北消防団山田支団鈴蘭台分団 on 2015年6月25日

Twitterでも

やけど虫って何!?

やけど虫は、「コウチュウ目ハネカクシ科アオバアリガタハネカクシ」という正式名称を持つ昆虫です。その名の通り、皮膚についただけで、「やけど」のような状態になるため、やけど虫と呼ばれているそうです。

対処法・治療法

もし皮膚に止まった場合には、叩いたり直接ふれないよう注意しながらそっと払いのけるようにしましょう。体に体液を付着させないことが重要とのこと。死骸にも有害物質は含まれているので、殺虫剤などで殺した場合にも、直接触れないよう注意しながら死骸を処分しましょう。

それでも体液が付着してしまった場合には、皮膚でも目でもすぐに水で洗い流し、できるだけ早く病院に行った方がよさそうです。特に目の場合には重傷化すると、失明することもあるそうなのでとにかく病院へ行きましょう。

yakedo01-600x450

拡散希望

ビジュアルからしても大人は知らなくても触らないとは思いますが、子供の被害が多いようです。
知っているだけで意識は変わるし、突然のことにも対処法がわかっているだけでもかなり違うと思います。
ペットたちもイタズラに触る恐れがあるので注意がいるかもしれませんね。

夏はたくさんの小さな子供たちのチャレンジの季節です。つまらない事故や怪我の無いように気をつけていきたいですね。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP