チャンネル「てみた」

このウォーリーは「彫刻」です。何に掘ってると思います? 皆が知ってるアレです。

ロシアのアーティストSalavat Fidai氏が手がける鉛筆アートが話題を呼んでいる。
鉛筆の芯をすこしづつ掘って製作したもので、ひとつひとつのクオリティが本当に高い。 

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-12

SALAVAT FIDAI

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-8

SALAVAT FIDAI

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-10

SALAVAT FIDAI

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-4

SALAVAT FIDAI

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-2

SALAVAT FIDAI

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-7

SALAVAT FIDAI

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-6

SALAVAT FIDAI

pencil-tip-carvings-by-salavat-fidai-9

SALAVAT FIDAI

alphabet-carved-into-crayons-by-diem-chau-4

pencil_carving_by_cerkahegyzo-4

この製作をイメージするだけで、頭痛が・・・・(笑)
アーティストの何かを創りだすときの集中力には驚かされますね。素晴らしい

参照元:twistedsifter

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP