チャンネル「てみた」

アメリカで30歳男性が吸っていた韓国製の電子たばこが爆発。歯を7本失う重症に

1月14日、アメリカ・アイダホ州在住のアンドリュー・ホールさんを悲劇が襲いました。
仕事にいく準備をしているとき電子タバコ(vape)を吸いながらトイレにいたときのこと、それは突然起こりました。 なんと咥えていた電子タバコが突如爆発を起こしたのです。
この爆発によって、少なくとも歯を7つ失い、顔と首に2度熱傷を負ったそうです。

Andrew Hallさんの投稿 2017年1月15日

この爆発で集中治療室で治療を受けた後のアンドリューさん

Andrew Hallさんの投稿 2017年1月15日

爆発した電子タバコ

Andrew Hallさんの投稿 2017年1月16日

アンドリュー氏は、自身のFacebookに使い方は間違えていなかったはずだとコメントしています。
この電車タバコを使いだして1年が経ったということで使い方の間違いは考えられないということでした。
そして、アンドリューさんは爆発のときのすさまじさを証明するために爆発の際に洗面所のシンクも割れたと投稿しています。

Andrew Hallさんの投稿 2017年1月16日

韓国製電子タバコ

今回、アンドリューさんが使っていた電子タバコはLGの「HG2 INR18650」というものだったそうです。 リチウムイオン3,000mAhのバッテリーを使用して充電していました。韓国製といえば最近スマホのバッテリーが爆発していることでも世界中で話題になっています。 

顔の傷なので完治するというのは難しいかもしれませんが、少しでも早く日常生活に戻れることを祈っています。
皆さん、電子機器を使うとき、くれぐれも生産国は注意してくださいね。 
アンドリューさんはFacebookで 次の被害者が出ないように拡散を求めていらっしゃいました。

出典:andrew.hall.3910
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP