チャンネル「てみた」

氷上のシンクロ。シンクロナイズドスケーティングの世界選手権でのロシアの演目が鳥肌モノ!

World Synchronized Skating

みなさんはシンクロナイズドスイミングはご存知かと思いますが、シンクロナイズドスケーティングをご存知でしょうか?
私は恥ずかしながら、この動画を発見するまで実は知りませんでした。
2000年3月にアメリカミネアポリスで第1回世界選手権が行われたというまだ歴史の浅い種目になるようです。
チームは16名で構成され、SP(ショートプログラム)やFP(フリープログラム)もありすこしづつ世界的に認知されていき参加国も増えてきているそうです。

感動のプログラム

2013年の世界選手権において、ロシアチームが踊ったプログラムと完成度が非常に素晴らしいので是非ご覧頂きたい。
見えない部分がないだけにシンクロナイズドスイミングよりも大変なのでは?と思えてしまうほど。
しかしながら、このロシアの演目の完成度は本当に素晴らしい。鳥肌が止まりませんでした。 

動画【5分】

参照元:Youtube

素晴らしいですよね。 ホイットニー・ヒューストンの音楽ともピッタリでした。 
これからどんどん人気が出る競技になっていくのかもしれませんね。
私、個人としては団体のほうが好きかもしれません(ボソっ)

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP