チャンネル「てみた」

神奈川県が作った危険ドラッグの恐怖を伝えるCMが怖すぎると話題に

神奈川県が制作した危険ドラッグを撲滅するためのCMが怖すぎると話題になっています。
しかしながら怖いくらいじゃないと意味がないですもんね。 遊び感覚や友達もやっているからっていう感覚でスタートしてどんどんエスカレートしていくっていうのはよく聞く話です。危険ドラッグだけではなく、その他の違法なドラッグも行き着く先は破滅が待っているのだと思います。

危険ドラッグの恐怖

危険ドラッグは、法律の規制が及ばないように、「合法ハーブ」「お香」「アロマ」など­と称して販売されている薬物です。これらの多くは、法律で製造・輸入及び販売・所持等­が禁止されているものですが、該当しないものでも、未知の薬物が混入されていることが­多く、大変危険です。乱用された結果、死亡事故を含む健康被害が発生しています。
だまされないで、絶対に使用しないようにしてください。

Youtubeより

参照元:Youtube

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP