チャンネル「てみた」

ロボットのペットの実用化も近い!?海外で発表された映像が話題に

Boston Dynamicsによって発表された4足歩行型ロボットが話題になっています。
まだまだ試作段階のようですが、見ていると近い将来ロボットのペットなんていうのも現実味を帯びてるような気がしました。

ロボットペットのメリット

●基本的に死の概念がない。
バッテリーの交換だけできれば、AIはすこしづつ進化しネットワークでアップデートもされるでしょうし『さようなら』が無いのは一応メリットではないでしょうか?

●年配の人は安心?
まずロボット掃除機を想像してもらえばわかると思うんですが、自分で充電箇所に戻って夜中は勝手に充電してくれます。これで放っておいても止まることはないですよね。あとはカメラなどの監視機能がつけられる点も大きいですね。顔認証で訪問客などに不審人物が来た場合には親族に通知するなどの機能があったりすると安心だし、例えば飼い主が突然倒れたら親族ないしは、救急に通知してくれるなどの機能があれば、本当の動物にはできないロボットペットならではの機能となり得るという点は大きなメリットではないでしょうか。

当然、人間にとってのデメリットもあるでしょう。ただしそのデメリットを差し引いても余るほどのメリットが実現できるのであればロボットは人間に新たなライフスタイルを提示してくれるのではないでしょうか?
話はちょっと変わりますが、バナナでずっこけるシーンはとってもチャーミングで思わず「かわいいな コイツ」と思ってしまいました♪

fdasdfafasfa

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP