チャンネル「てみた」

ジェットパック(ジェットエンジン付きの翼)を使ってジェットマンが富士山を飛んでみた。

 

ジェットパック(ジェットエンジン付きの翼)を背負って空を飛び、

「ジェットマン(J­etman)」の異名を持つスイス人冒険家、

イブ・ロッシー(Yves Rossy)さんが、富士山を飛んだ。

1回­の飛行時間は約10分。パラシュートで着地するんだとか。

上空でヘリコプターから飛び降り、飛­行高度は最高3657メートルにまで達した。

ジェットパックは重さ60キロ。最高時速­300キロで飛べるらしいです。

それにしても、こんだけ自由に飛べるなんて

動画再生するまでは もっとぎこちない感じだとばかり

思ってた(笑)

これは 衝撃映像認定です。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP