チャンネル「てみた」

この画像の男の人は実はCGです。これが動く様子をご覧ください。

もはや人間ですね

 

3DCGソフトのLightwaveを使って作られたCGなのです。これからコンピューターが進化していくとCGだけじゃなくて、たくさんのロボットが誕生する時代になるでしょう。 ロボットがこのクオリティの外観だったとしたら壊したり処分したりできないような気がします。人間のビジュアルを目指すと色々な弊害が生まれそうですよね。 それにしても GGのみでここまで表現できるんですね。素晴らしい!

動画の最後の手で動いてるって知ったときのCGがロボットが自分がロボットだと知った瞬間に見えて切なくなりました。

 

 動画はこちら

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP