チャンネル「てみた」

8年間撮り続けた写真のストップモーションが凄いと海外で話題に

8年間2900枚

 

8年間で2900枚の写真をつなげて3分ほどの動画に8年を詰め込んだ動画がすごいと海外で話題になっている。この動画のすごいところは見ていただければわかりますが、背景がすこしづつ動いていることなのです。これを8年間続けたということが普通の人にできることではないと話題になっている。もっともすごいシーンは2分45秒あたりから見えるTV画面もコマ送りにして撮影している部分だ。TV画面をビデオで再生して1日づつコマ送りになるようにその部分で一時停止して顔もコマ送りで表情の変化を出している。 最後にオチもしっかりあります。

 

ストップモーションとは

 

簡単にいうとアニメの技法と同じです。 1枚1枚の停止した画像をすこしづつ動かして動画にするものですね。鉄拳のパラパラ漫画も同じものですね。この動画のすごいところはその1枚1枚が8年間をかけて作られたというところです。

 

製作者が8年間でスマートになっているのが写真の変化を見てるとわかりますね。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP