チャンネル「てみた」

錦織選手の躍進の理由がまだコーチになる前のマイケル・チャンとの対談からわかる。

マイケル・チャンとの対談

 

2011年、まだ錦織選手のコーチになる前に二人は対談していた。そのときのマイケル・チャンの言葉が錦織選手に大きな影響を与えたのではないだろうか。この対談の錦織の表情でマイケル・チャンの言葉が「腑に落ちる」ような錦織選手の表情から伺い知れる。

 

コートの外で誰かを尊敬するのは構いません。しかしコートに入ったら「お前は(私が目指す道にとって)邪魔な存在なんだ」と言い切る決意が必要なんです。
「優勝するのはお前じゃない!俺だ!」という気持ちでなければ戦う前に負けてしまいます。

 

 

錦織選手がマイケル・チャンとの出会いで成長しているのは技術はもちろんメンタルなのだというのが準決勝が終わっての決勝に向けての最新のインタビューに感じ取れます。彼はこのように答えています。

「いいテニスが出来ているので、このまま調子を落とさずにやれれば絶対にいけると思います。」

この言葉からメンタルコントロールを教わった錦織選手の成長が感じられますね。決勝も全力でTEMITAは応援しますよ!

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP