チャンネル「てみた」

彼は2012年から休みの日はホームレスのヘアカットを続けている。

ヘアスタイリスト Mark Bustos

彼はニューヨークで暮らす30歳。 美容師さんです。彼は2012年以降 休日をホームレスのヘアカットに捧げてるのだとか。

markbustos-14-934x

元美容師から見ると

実は筆者は元美容師なので感覚として理解できるんです。女性ならわかると思うんですが、髪型が変わるとかファッションを変えるとか、ネイルを変えるとかってその瞬間から気持ちが変わりますよね? 形から入るってすごく大切なことだし形からだからこそ入れることもあると思うんです。綺麗になったり さっぱりすることでほんのすこしだけでも前向きになれたりしますよね。

Markさんは美容師だからそれを理解していてホームレスの人たちの散髪をすることで髪をさっぱりとさせると同時に彼らの心に希望を与えてるのだと筆者は思います。ボランティアはただ無償で何かをするとか寄付するとかだけではなく誰かの未来をポジティブに変化させられるようなボランティアは筆者からみても本当にかっこいいと思います。

markbustos-1-934x

markbustos-8-934x

markbustos-9-934x

markbustos-15-934x

 

markbustos-5-934x

 

markbustos-3-934x

 

markbustos-7-934x

 

markbustos-11-934x

 

markbustos-4-934x

 via:his instagram

きっと、彼らはMarkさんがハサミをもって誰かの散髪をしている姿を見るたびに 前を向いてがんばれるんじゃないでしょうか。 ボランティアのあるべき姿を見たような気がします。技術や知識というのはお金を稼ぐためだけのものじゃなく 誰かの未来を照らすためにあるものなのだと思います。

水をかぶるチャリティーも素晴らしい。しかし、地味でだれにも知られていない場所でもこうしたボランティアは普通の人の手によって続けられていることを忘れないようにしたい。

 

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP