チャンネル「てみた」

眠れなくなる宇宙の話。すげぇ!って思えるような事をまとめてみた。

  • 砂場の砂を一握りで800万粒  宇宙の星の数は地球上の全ての砂粒の4000万倍

  • 超空洞とかかな ?銀河系の何兆倍もの空間に含まれる質量がほぼゼロとか想像出来るか?

  • 今見つかってる最小のブラックホールは太陽四個分

  • 宇宙で我々が正体を知っている物質が占める質量は2割ぐらいで残りの物質は正体不明 更にそれらを合計しエネルギー換算したものの倍以上正体不明の謎のエネルギーが存在する つまり宇宙全体をエネルギー換算すると我々が正体を知っている原子等はたった5%ぐらいにしか過ぎない

  • 今あるブラックホールは巨大で重い星が圧縮されたもの だから重力がヤバイ 地球がもしブラックホールになるとしたら、0.001ミリほどまで縮まなきゃいけない
  • 太陽が1秒間に放出している総エネルギーは地球で人間が消費しているエネルギーの50億年分以上ある
  • 例えば一光年の長さの棒があるとする その一端を押して先端が動くまでに一年以上かかる
  • この世は実は11次元(空間が10次元+時間1次元)という話。ただし、4次元以上の次元は原子よりも小さな領域に折りたたまれている

 

やばい、眠れなくなってきた(汗)

続いて、ネットで調べてみた。

以下 引用


 

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:48:33.64ID:PMJhOjpv0
宇宙の向こう側とか考えてると眠れなくなるよね

 

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:49:46.34 ID:u/4loAB+0
というか怖くなる

 

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:51:08.55 ID:0pz7R5B60
恒星ってあんまりないイメージだけど 地球上の砂の4000万倍あるちなみに手にいっぱい砂持った時 800万粒

 

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:53:14.06ID:PMJhOjpv0
>>5 まじで怖くなるな

 

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:00:55.39 ID:ZG8foq1+P
>>7 例えば、空気が目に見えないように、それは”無”としか表現しようがないけど エネルギーに満ち溢れてるらしいあと、時間という軸は存在しない

 

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:04:09.52ID:PMJhOjpv0
>>13 時間がないとかエネルギーに満ちあふれてるとか なんかムズムズしてくるなwww

 

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:15:34.75 ID:ZG8foq1+P
>>17 クセになる感覚だよね

 

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:51:29.27 ID:ZG8foq1+P
宇宙の外は、濃密な無の世界

 

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:53:14.06ID:PMJhOjpv0
>>6 無の世界が有るってどういうことなんだろう

 

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:55:15.56 ID:mAeuiHrX0
この世は実は11次元(空間が10次元+時間1次元)という話

 

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:57:19.98 ID:ZG8foq1+P
>>8 ただし、4次元以上の次元は原子よりも小さな領域に折りたたまれている

 

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:59:26.44 ID:mAeuiHrX0
>>10 よくご存知で。コンパクトに折畳んじゃうわけですな。

 

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:58:32.10 ID:0pz7R5B60
なんか6.7次元くらいまでなら 頭で想像できるっていう女の学者がいたな

 

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:01:52.77 ID:4VAHnpUf0
なぜ太陽系は惑星の位置を維持していられるか

 

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:07:59.73 ID:ZG8foq1+P
>>14 太陽さんがあるおかげ、太陽さんがなくなった瞬間、地球その他惑星はみな飛び散ってしまう

 

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:03:22.92 ID:svpo72O+0
そもそも次元ってなに

 

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:07:59.73 ID:ZG8foq1+P
>>15 座標系、ある位置を示すための単位 日常的には3次元で十分だけど、科学的には不十分らしい(ようわからんけど)

 

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:03:44.59 ID:TX0Lr5/u0

 

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:05:36.07 ID:Q5iBzSkz0
宇宙ってどのくらいの大きさなのかなーと思うと本当に眠れない もしかしたら箱の中に宇宙があるのかもしれないとかその箱の外にはなにがあるのかとか

 

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:15:34.75 ID:ZG8foq1+P
>>18 宇宙の大きさを感覚的に捉えてみたいなら…… のぞみに乗って行くとすると、月まで:1000時間(41日) 太陽まで:50万時間(58年) んで、いま宇宙は、数分でこの太陽までの距離ほどの膨張をし続けてるらしい

 

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:07:50.54 ID:LQJz94Q70
人工的に作られた宇宙で実験させられてるのかもしれない(・ー・)

 

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:09:40.41 ID:LZ6WHbhP0
>>20 フェッセンデンの宇宙みたいだなw

 

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:08:12.60 ID:l2Xqp9oG0
宇宙は巨大な円柱らしい

 

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:08:19.42 ID:SFb22C6j0
もしかしたらどっかの邪神が見てる夢かもしれない

 

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:08:51.23 ID:t1IR0VjI0
宇宙空間に生身で放り出されてもすぐ死ぬわけじゃないんだっけ?

 

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:11:00.53 ID:XYm/chDo0
>>24 息を吐ききってから出れば生存率が増すらしいよ!

 

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:10:24.71ID:PMJhOjpv0
宇宙を考えてると自分の存在している意味がわからなくなる

 

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:12:39.92 ID:CPx8BmUa0
>>26 そんなもんない 宇宙が始まってから終わるまでの過程に過ぎない

 

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:15:43.48ID:PMJhOjpv0
>>32 そうなんだよな そういうこと考えてると泣きそうになってくるわ

 

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:19:07.46 ID:Yy2knsmS0
>>35 そういう宇宙的な哲学に悶々としてるなら浄土宗の親鸞の話を聞くといい 考え方の参考になるはず

 

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:23:52.28ID:PMJhOjpv0
>>37 親鸞か…図書館で借りてみようかな

 

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:25:29.98 ID:CPx8BmUa0
>>41 見事に布教に引っかかったのを見た

 

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:32:53.09ID:PMJhOjpv0
>>43 確か元から浄土宗だから大丈夫ww

 

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:10:50.60 ID:IfiUxSfm0
なにもない空間にポツンと土星が浮いてるとか堪らなく怖い

 

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:11:46.23 ID:hjr6P246O
木星ってガスでてきてるんでしょ?そのガスはどっから出てきたのか なんらかの方法で風を送ったら木星は消滅しないの? わけわかん

 

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:12:21.07 ID:Viax5/rf0
地球ってちょっとした地軸の傾きで夏になったり冬になったりしてるってことは ほんのちょっとだけ起動がズレただけで人間が住めない星になるってことだよね

 

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:15:30.96 ID:mAeuiHrX0
一次元は定規の上の世界(線) 二次元は奥行きのない世界(面) 三次元はおれらのいる世界(立体機動) 四次元は三次元に時間を加えた世界 五次元は、実はこの世にはたくさんの箱があって、おれらの四次元世界はそれらの箱のどれかに入っている世界 六次元は、五次元で表された世界がじつはさらに大きな箱からなる世界のどれかに入ってる世界以下同様

 

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:20:18.07 ID:oRRvr50T0
あり得ないがある日突然重力が宇宙にしか向かわなくなったらと思うと怖いな 粗方の物は大気圏外へ飛ばされて生活がままならないがどうなるのか

 

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:21:02.39 ID:CPx8BmUa0
>>38 重力ってよくわからないらしいしな

 

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:29:00.82 ID:oRRvr50T0
>>39 推測でしか分からないからなあまず外出してた人間は漏れなく宇宙に弾き飛ばされて逆さまの生活を余儀無くされるな というか海とかはどうなるんだ?留まっていられるのかすら不明だな

 

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:30:51.94 ID:PgytBq+U0
>>39 もう何十年も前にアインシュタインが重力=時空の歪みって結論だしてね?

 

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:21:52.21 ID:IfiUxSfm0
俺らも土星も元を辿ればみんな同じ1つの点から産まれた

 

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:25:07.82ID:PMJhOjpv0
宇宙がなぜ黒いのかって解明されてるだっけ?

 

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:27:13.32 ID:mAeuiHrX0
>>42 光を反射するものがない=真空だからじゃないの?

 

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:32:53.09ID:PMJhOjpv0
>>45 やっぱり光が無ければ黒くなるんだな

 

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:33:09.18 ID:ZG8foq1+P
>>42 俺らの前方から光子が目の中に飛んでこない状態を便宜上、”黒”と呼んでいるだけで、 単純に、空間内に光子を反射する物質がない(極端に少ない)からだよ

 

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:36:49.96ID:PMJhOjpv0
>>55 確かに暗い状態を便宜上黒としてるだけだもんな別の宇宙生命体の視覚では別の色で見えるかもしれないしな

 

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:42:53.78 ID:ZG8foq1+P
>>60 身近なとこでは、昆虫が見てる色の世界って全く異なるらしいしね 俺らよりもっと感知能力の高い生命体がいたら、宇宙はとてもカラフルに見えてるかもしれない

 

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:30:47.69 ID:Q5SegVg10
次元を飛び越えて時間を旅してどこまでもいってしまいたい…… 結局何があったか誰にも伝えられなくてもいいから満足行くまでどこまでも行きたい……ロマンあるじゃない

 

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:33:04.23 ID:4b1xYXqZi
土星のあのリングみたいなのってなんであるの?

 

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:34:12.72 ID:Yy2knsmS0
>>54 周囲の隕石や氷塊が引力に引き寄せられて輪っかになってる

 

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:38:07.18 ID:4b1xYXqZi
>>57 んじゃなんで他の星には無いの?

 

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:41:12.59 ID:Yy2knsmS0
>>63 俺も詳しくはないけど他にも輪っか付きの天体があったはず

 

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:50:01.60 ID:PgytBq+U0
>>63 例えば月にでかい隕石が直撃して、月が粉々になったら地球にも環ができるかも

 

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:33:47.58 ID:IfiUxSfm0
スポンジの上にビー玉を1つ置く その隣に鉄球を置く するとスポンジが凹んでビー玉は鉄球の方に近づいてくる これの時空版が重力だとどっかで見た

 

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:44:14.43 ID:PgytBq+U0
今夜空を見上げると星が見えるけど、この先宇宙が膨張し続けると 地球と他の星が遠ざかる速度が、光速を超えて、夜空は真っ暗になる。 そうなると、他の星とのコミュニケーションは一切できなくなり、広大な宇宙にポツリと地球だけ浮かんでいる世界になる。

 

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:48:19.74 ID:CjP7HpCH0
宇宙は果てがあるけど、同じところを旋回するようになるから辿り着けないとか本で読んだ

 

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:48:51.80 ID:ofV8J/2O0
その前に太陽が膨張して地球上の生命が耐える もし太陽系内の別惑星をテラフォーミングしても 太陽の超新星爆発に耐えられない

 

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:53:11.12 ID:PgytBq+U0
>>70 太陽は白色矮星になるだけで新星爆発はおきないよ

 

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:50:30.92 ID:IfiUxSfm0
彗星の重力とブラックホールの力を利用して地球ごとどっか移動する研究をテレビで見たことがある

 

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:54:09.44 ID:rZNuLOYI0
ブラックホールって空間移動なの? 重力が中心に集まってて、入れば潰されるとばかり思ってた

 

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:58:12.02 ID:QHlazIAR0
>>74 それであってるよ 万有引力を支える全ての抗力が失われてとてつもなく重力が強くなった天体

 

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:58:59.83 ID:ZG8foq1+P
>>74 対になると言われるホワイトホールやワームホールは、まだ思考実験のレベル 実際には見つかってない 入ることができれば、間違いなく原子レベルで押し潰される

 

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:57:21.47 ID:hEtqWKBx0
地球が誕生したのを1月1日0時0分00秒とし現在にいたるまでの時間を一年間とすると、人類が誕生したのは11月31日の23時55分くらいとかなんとか

 

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 02:58:51.87 ID:hEtqWKBx0
みすった12月31日だった

 

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 03:04:34.22 ID:DDcGjlo/0
素粒子の正体はものすごい速さで振動する一本のヒモで、その両端はこの3次元空間にくっついているため離れることができないが、中には輪状になっていて両端のないものもあり、別の次元との間を行き来している。

 

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 03:18:22.88 ID:DvFKYKeu0
こういう話って考えるだけで楽しいしワクワクする 自分が年寄りになった頃にはどこまで物事が解明されてるんだろうとか考えるだけで長生きしようって気持ちになれる





宇宙の大きさ

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP