チャンネル「てみた」

フィギュアスケート「ジャパンオープン2015」浅田真央ら日本人2年ぶり優勝!

フィギュアスケートの日本、欧州、北米によるチーム対抗戦「ジャパンオープン2015」が、男子は宇野昌磨(中京大中京高)、村上大介(陽進堂)、女子は浅田真央(中京大)、宮原知子(関西大中・高スケート部)の4人で臨んだ日本チームは、総合得点で607.62点で2大会ぶりに優勝しました。

浅田真央選手はトリプルアクセルを決めて、自己ベスト142・71(14年ソチ五輪)に迫る141・70点だった。

浅田真央は試合後
「初戦にしては多分、今までで一番いいジャパンオープンの演技だったんじゃないかなと思います」
と言ってるように完全復活をアピールしてくれました。

参照元:Youtube

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP