チャンネル「てみた」

洪水時、ペットと屋上に避難した家族と自衛官の会話が話題になっている

Facebookに投稿した動画と文章が大きな話題になっている。

ここでの会話です自衛隊員さん 「ご家族の方ですよね‼」ご夫妻 『ハイッ‼』自衛隊員さん 「わかりました!ご家族の救助致します‼小さめのご家族さんなので安全的に袋で救助致しますね!」

Posted by 村石 瑠美子 on 2015年9月11日

この時の会話の内容

自衛隊員さん
「ご家族の方ですよね‼」

ご夫妻
『ハイッ‼』

自衛隊員さん
「わかりました!ご家族の救助致します‼
小さめのご家族さんなので安全的に袋で救助致しますね!」

この投稿を見て

●きっとこの自衛官の方も同じような“家族”がいるのかも
●ほんと。この自衛官ハグしたいよ!
●ご家族ですよね‼︎ありがとう♡

そもそも災害時はペットの救助は基本的には優先されないそうです。だからあえて「家族」ということを確認したのでしょう。
自衛隊員さんが個別の判断を現場でしてもいいのか?といった議論も一部あるようですが、日本の自衛隊員はやはり『人』なんですよね。
国のためっていうよりも、日本の国民のために活動してくれてるのだと思います。

出典:村石 瑠美子さんのFacebookより
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)

この記事を友だちとシェアしよう

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP