チャンネル「てみた」

アスペルガー症候群に苦しむ女性と、その症状といっしょに戦う介助犬の動画が話題に

アスペルガー症候群の介助犬

自分の胸や頭を自ら叩く女性。彼女はアスペルガー症候群という、知的障害を伴わないものの、興味・コミュニケーションについて特異性が認められる自閉症スペクトラム(ASD)の一種と言われる精神疾患なのです。
彼女の側にいる犬はそういう症状のある人のために訓練された介助犬なのです。

彼女の症状が出たときの様子と、それを介助する犬の様子が動画に残っています。

北米では、こうした介助犬の訓練に注目が集まっているそうです。
自閉症やアスペルガー症候群といっしょに向き合う、ともに改善していく仲間としてこうした介助犬の存在が
これからどんどん大きくなっていくのかもしれませんね。

参照元:Youtube

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP