チャンネル「てみた」

12歳の少年がブレイクダンスで人生のどん底から救われる短編ストーリーが刺さる

【3分半の感動】ドイツの映像作家によって作られた12歳の少年がブレイクダンスで人生のどん底から救われる短編映画

 
この少年にとっての心の拠り所はダンスだったんでしょうね。
自分の開放出来る場所、表現出来る場所の大切さ、
逆にこうした逃げ場のない子供がたくさんいることも事実なんですよねぇ。 
色々考えさせられる動画でした。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP