チャンネル「てみた」

LINEウェブストアにログインしようとする乗っ取りが多発。その対策を書いておきます。

2014年8月18日から、パソコン版のLINEまたはLINEウェブストアにログインすると、LINEの公式アカウントから、メッセージが届くようになったのをご存知でしょうか? これは乗っ取り対策としてLINEが他の端末でログインしようとしたら通知を送るというものです。下の画像は 他の端末からあなたのアカウントにログインしようとしたときの通知画像です。

10593118_786447734752441_9059079667640927918_n

このようなメッセージが届いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? これはログインしようとして失敗したというお知らせです。がしかし、ログインしましたという通知も来るのです。

LINE-Securitymessage-1

ログインに成功した場合の通知画像です。こんなのが届いたら貴方のLINEのアカウントは危険に晒されてるということになります。対策を下に書いておきますので、体験したことがある方はメモしておいてください。友人でお悩みの方がいる場合はシェアしてあげましょう。

 

対策

 

LINE-Securitymessage-3

ウェブストアにログインされてしまった場合:
パスワードを変更する 必要に応じて、登録しているメールアドレスも変更する [他端末ログイン許可]をオフにする PINコードを登録しておく

LINEにログオンされてしまった場合:強制ログアウトさせる 上記の設定を行う

簡単に言うとアカウント画面で他端末ログイン許可をOFFにしてメールアドレスとパスワードを変更することです。もし日頃から危険だと思う場合は、何かある前に他端末からのログインはOFFにしておきましょう。

LINEは使わないわけにはいかないインフラになっているので削除することもできないと思います。知識をつけるだけで対策になりますので気をつけたいですね。

 

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP