チャンネル「てみた」

水の流れさえあれば発電できるポータブル発電機が「絶対に使える」と海外で話題に

川の水など、水の流れを利用して簡単に発電できるポータブル水力発電機「Blue Freedom」が面白い。

5,000mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵
秒速1.2メートルの水流の場合、3~4時間程度でフル充電なので一晩水流のあるところに設置しておけば
スマートフォンを2回フル充電するくらいの電力を作れるってことですね。
重さは400グラムと軽量なので、登山やキャンプなどにも持って行きたいアイテムですね。

タービン部分(真ん中のプロペラ)を取り外して本体から離せるので、川の流れに任せた設置もし易いとのことです。
災害時にも水の流れだけ発見すれば電力を作れるっていうのはかなり心強いアイテムですね。
私が無人島にいくなら コレを持っていきたいです(笑)

 

b6542fa0115454cfdf4f465ceee639426d876a311429146828-s

4218b9fd028a593749fabb2fa09d2d348d765f041429146837-s

 

 

gasdgasd

 

 

gasdads

 

Blue Freedom

この商品は海外のキックスターターというクラウドファウンディングサイトで商品開発の出資者を募集しているようです。
これは必ず成功して一般販売が待たれますね! 

参照元:小太郎ぶろぐ

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP