チャンネル「てみた」

2018年最初のゴールデンブザーに輝いた 癌と戦う妻のために作った奇跡のマジック

アメリカの人気オーディション番組 アメリカンゴッドタレントで2018年度 最初のゴールデンブザーが押されました。
ゴールデンブザーは審査員4人、もしくは司会者の2人だけに与えられた黄金のボタンを押す権利で年に5回しか押されることがない審査抜きで本戦までいける権利を得るボタンで素晴らしいパフォーマンスをした人だけが獲得することができます。
出場したマークさんは、奇跡のようなマジックで会場に感動を呼びます。 
癌と戦う奥様とマークさんの間にできた小さなお子さん。それ自体が二人にとっては奇跡だったというマークさん。
マジックはマークさんが撮影した2年前の映像から サプライズが始まっていきます。

動画はこちら

愛する家族のために マークさんが作りだしたマジックは大きな感動で会場を包みました。
二人を愛する気持ちが 会場を魔法にかけたのかもしれませんね。 本当の意味でマジックを見た気がしました。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP