チャンネル「てみた」

ラッパーが政治家へ! 千葉県松戸市に誕生した異色の議員の伝えたい事とは

ラッパーであり議員に

 

千葉県の松戸市議会議員の選挙が昨日11月16日に行われ、松戸出身のDELIが当選したことが明らかになった。

この選挙でDELIは、“放射能を無視せず存在を認めつつ被曝しないで生活をする”という「脱被ばく」と、“1人ひとりがお客様意識を捨てて政治に参加する”という「脱カスタマー」を政策に掲げ、無所属で出馬していた。今回の選挙には44人の定員に対して60人が立候補。DELIは激戦の末、1792票を獲得して当選を果たした。

出典:音楽ナタリー
 

DELI氏の動画メッセージをご覧ください。

 

ラッパーから政治家に転身するのではなく、ラッパーとして政治に入っていくことに意味がある。 そういうメッセージを感じ取れます。次に紹介する動画は彼がファンに伝えているメッセージの様子です。

音楽で、HIPHOPで、ラップで、自分たちの目の前の世界を変えようとしとるんじゃな。 革命は音楽から始まるとわしも考えておるわけじゃ。 ここから何か始まるかもしれんのぅ!

 

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP