チャンネル「てみた」

長澤まさみ、佐藤浩市、浅田美代子らがペットの命の大切さを訴える

 

 

環境省によると、日本全国で飼われている犬や猫の数はおよそ2061万頭。その中で、­1年間に自治体の保健所や動物愛護センターなどに引き取られる犬や猫の数は年間およそ­21万頭にのぼる。
こうした状況を改善しようと、飼い主の元に返したり、別の飼い主を探したりと、自治体­や愛護団体などの取り組みが強化され、今では年間で4万8千頭の行き場を失った動物た­ちが引き取られていくまでになったものの、以前として、引き取り手がなく殺処分される­犬や猫の数は、年間でおよそ16万頭におよぶ。これは引き取られた数のおよそ8割に­あたる数だ。

こうした中、俳優の浅田美代子、長澤まさみ、伊勢谷友介、佐藤浩市さんら18人の有名­人がペットの”命”の大切さを訴える動画が、9月20よりWEB­で公開されることが決まった。

この企画は、浅田美代子さんを中心とするH-E-L-P実行委員会が、9月20日から­始まる動物愛護週間に合わせて行う「H-E-L-P ~How we Enjoy the Life with Pets~」キャンペーンの一環。

 

H-E-L-P ウェブサイト
http://www.h-e-l-p.jp/

via:youtube

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP