チャンネル「てみた」

ベテランの大学教授が赤ちゃんを抱きながら授業をしているその理由が話題に

泣きわめく赤ちゃん

南アフリカの大学では、社会的な状況もあり子供がいながら大学に在学している女性は少なくないそうです。
これはある大学の授業中に撮影された写真です。この写真が今、話題になっているようです。

赤ちゃんを抱く先生

赤ちゃんを抱きながら授業している先生。 実はこの赤ちゃんは生徒の子供だったのです。
授業中に泣きだした赤ちゃんが他の授業を受けている生徒に迷惑がかかるというので、母親は席を立ち授業を後にしようとしたところ、ベテランの先生が「待ちなさい」と声をかけ泣いてる赤ちゃんを抱き、母親に授業を受けるように伝えると、なんと抱いたまま授業を続けたというのです。
その写真を、一緒に授業を受けていた生徒がネットに投稿したところ大きな話題を呼んでいるのです。

grid-cell-6948-1431549330-8

おじいちゃん先生

実はこの先生は実生活では5人の孫がいるそうです。
なので小さな子供の扱いは慣れているんだと、本人はおっしゃっているそうです。
慣れているとはいえ、なかなかできることではないですよね。
 
最近、泣き喚く子供に対して社会が「うるさい」「母親なんとかしろ」みたいなニュースを見たり聞いたりする中、こうしたニュースが目に入ると感動してしまいますね。

生徒たちは、授業の内容より大切なことを学んだのではないでしょうか?

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP