チャンネル「てみた」

高須院長、ミヤネ屋に対して「詫びがなければ提訴します」→ミヤネ屋 土下座モードへ

ことの発端はこれ。 ミヤネ屋の中でコメンテーターの浅野史郎氏が国会でおきた高須クリニックのCMへ対する侮辱問題を公共の電波で同意してしまった。
高須クリニックのCMが名前を連呼しているのにはいくつか理由がある。TV業界のルールで名前を言うくらいしか許されていないというのだ。だから、美容外科系はどうしても名前を言うだけのCMになってしまう。高須院長の高須クリニックに限らず、美容外科のCMを思い出してもらいたい。それを何も知らない国会議員が「陳腐なCM」と揶揄し、それに浅野史郎氏がミヤネ屋の番組内で公共の電波でコメンテーターの立ち位置から同意したのだ。 何より恐ろしいのは、ミヤネ屋の番組スポンサーが何を隠そう「高須クリニック」だったという強烈な流れ・・・💦

動画はこちら

焦ったミヤネ屋のチーフプロデューサーから連絡が入ったようです。

これを見た人からは厳しい反応

この流れになっちゃうでしょうね。高須院長は本当にファンが多いからなぁ。 
被災地への支援も有名だし、日ごろの日本のためにされている活動や行動が多くの人を惹きつけるんでしょうね。 今日のミヤネ屋の視聴率高そうだな(笑)

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP