チャンネル「てみた」

的場浩司「年取ったんですかねぇ」丸くなったという考え方に賛辞集まる

的場浩司さんといえば 言わずと知れたヤンキーキャラ。 どんなことでも怒りそうなイメージととっても優しそうな素敵なお兄ちゃんなイメージもあります。
そんな的場浩司さんが「最近 丸くなったなぁ」と思うことがあるようです。

事件は牛丼の持ち帰りで起こった

仕事が遅くなり 仕事帰りにちょっとお腹が空いてマネージャーさんと牛丼屋さんに立ち寄ってマネージャーさんと持ち帰りをオーダーしたそうです。中に入ったマネージャーさんが怪訝な顔で車に戻ってきたんだそうです。
理由を聞くとスタッフが全員会話が通じない外国人だったそうです。 

こういうことって最近結構ありますよね・・。良し悪しは別としてちょっと困るっていう💦

注文時にいくつかオプションを付けたんだそうです。温泉玉子とかそういった類のものを。しかし蓋を開けてみると生玉子が入っていて、しかも大根おろしが山のように入っていたんだそうです(笑)

その後、自身のブログでこのようにつづられています。

俺が注文したのは温玉…
いいんです…大丈夫…生玉子も好きですから…
その代わり… 大根おろしは山のように入ってました…
なんか… 楽しかった…
ちょっとだけ間違えたのかな…
でも、日本人でも間違えることあるしね…
外国から日本に来て一生懸命働いて… 頑張ってるんですから…
雇う側が気を使ってあげた方がいいんじゃないかな…
ちゃんと外国人の店員さんに教育してメニューを理解してもらって…牛丼ファンの俺は思いました…
たまにありませんか?
ドライブスルーで買った筈の商品が入ってなかったり… 別の物が入っていたり…
家の近くのお店だったらまだいいけど… 旅先の移動中だとツラいよね…
『御届けします!』言われても… ものすごく距離離れてるし… 『申し訳ありませんが次回お越し頂いた時にお渡しいたします…』
そう言われてもロケ先だったりすると次回があるかどうか分からない場所だったりするし…
昔は一々腹立ちましたが… 今は小さなハプニングは楽しめます…
年をとったんですかね…

こういうのほんとイラっとしちゃうんですよね。
ドライブスルーで入ってるはずのものが入ってなくて家に帰っちゃったときとかね。 持ってきてもらうとかも非現実的だったりで誰も救われないLOSE & LOSEな結末になるっていう。 コンビニのお箸はスプーンはサービスだからまぁしょうがないって思うのが普通だとしてもお金払ったものが間違えてるとイラっとしますよそりゃ・・。 
しかし、的場さんは 「外国から来て一生懸命働いてるんだから・・」と(笑)
小さなハプニングを楽しめるところまでいけてるって年齢というよりも人としての余裕の部分なのかなぁ。とにかく素敵っすわ。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP