チャンネル「てみた」

山奥で40年放置されていたワーゲンバス。発見した男性達によって命を吹き返す

フランスの山奥で、40年間誰にも忘れられたまま放置されていたワーゲンバスがある男性によって偶然発見されました。
男性はこのワーゲンバスの命を取り戻そうと仲間を集め修理することに決めるのです。

仲間たちは工具やパーツを集めて、再びワーゲンバスのもとに。
そして、時間を忘れてワーゲンバスに再び命をと全員で作業します。

彼らのがんばりもあり40年放置されていたバスが再び動き出します。

動画はこちら

13分とすこし長い動画ですが、非常に見ごたえのある動画でした。お時間のあるときにご覧ください。

40年前、どんな人が乗っていたのか、、、40年間山の中でどんな時間を過ごしたのか。
車好きな男性にとっては、修理した彼らの気持ちが理解できるのではないでしょうか?
40年という長い時間を経て また新しい歴史を刻み始めたワーゲンバス。 どんな旅をするのでしょうね♪ 

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP