チャンネル「てみた」

天光寺住職、修行の少年たたく「暴行」否定。あれ?これ少年悪いんじゃ・・

先日の住職が修行にきている少年に対して暴行していたという事件の続報がこちら。

東京都檜原村にある天光寺の高尾聖賢住職(65)は20日、記者会見し、修行に来ていた中学3年の男子生徒(15)を布団たたきの棒で打ち、その後、児童相談所が寺に立ち入って少年を保護したことを明らかにした。

 一部報道で暴行の疑いと指摘されたことを受けた会見。住職は「火災の恐れのある布団置き場で喫煙していたのでたたいた。口頭注意では効果がなかった。教育の一環であり、暴行ではない」と説明した。

参照:chibanippo
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)

あれ? これはさすがに殴られて当然な気が・・・。
食材の賞味期限云々は問題ありますし、その他に何があるのかは報道が一方的に伝えてる情報しかないのでわかりませんが、この発表で出てきているこちらのニュースだけを普通に見ると、これは・・・って思ってしまうのは私だけでしょうか。
マスコミは面白いように報道しますからねぇ。 どこまで信じていいかわかりません。

続報を待つしかない状態ですが、あまりマスコミに煽られすぎないようにしたいですね。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP